子供向けオンライン英会話に初挑戦しようと思ったワケ

私達、親子は先月まで暑い、暑い南アジアの英語圏の国に住んでいました。せっかく英語を覚えたならば、そのまま英会話レベルをキープしたい!と思い、地元の英会話学校を探し始めました。

しかし、ここで問題が発生!

・私達親子が住んでいるのは日本のように英語熱が余り高くない非英語圏の某国・小さい子供を連れて公共機関に乗り継ぎ、高い月謝を払ってまで英会話教室に通うのは、時間のムダに思え、その時間を他のアクティビティにまわしたい!

と考え、ネットを使ったオンライン英会話の体験レッスンを申し込むことにしました。

子供ネット・オンライン英会話メリット

・フィリピン在住の先生達なのでフィリピン訛りの英語に触れることができる

「ナンデ?」と思われるかもしれませんが、英語は今や、主流の英国系や米系英語のアクセントだけが英語ではありません。この主流派の人口はそんなに多くありません。ということはその他多数の英語のアクセントに触れるのも耳を慣らすという意味では大切かなと南アジアの某英語圏に滞在して感じました。

高圧的な英国や米国英語より南アジア某英語圏の英語には独特のアクセントは、リラックスして取り組めます。

・英国や米国英語を耳にすると文法がすぐ頭に浮かぶことがありますが、アジア系の英語のアクセントを聞くと、間違えてもOKな気分になり、積極的になれる場合があります。

・値段〜この部分ははずせません。安いなら、少しアクセントの強い英語でも構いません。南アジア某英語圏で鍛えられた私達にはピッタリの環境です。

というわけで、お家にいながら親子で楽しく学べる子供オンライン英会話の無料体験レッスンを受けてみることにしました。

第一弾!日本初!子供専門オンライン英会話の【リップルキッズパーク】

ネットで検索した結果、子供専門オンライン英会話の【リップルキッズパーク】を見つけました。まずは、小学校低学年の娘から挑戦することにしました。

1.【リップルキッズパーク】のホームページから「無料体験はこちら」のツールバーをクリッ
クします。

2.予約の流れはこの様になります。


3・ホームページの「無料体験はこちら」を押し、名前とメールアドレスとパスワードを仮登録すると本登録用のメールが送られてくるので、そこから、本会員登録を済ませます。

4.「保護者マイページ」からレッスン予約をします。

5.予約をすると「予約情報」画面になるので、きちんと自分の予約を控えておきます。


・【リップルキッズパーク】体験後の感想

・レッスン30分前に先生から、スカイップの「連絡リストに追加」のお願いメッセージが入ります。時間になったら先生からスカイップが入ります。

・先生は20代の若い女性のシュガー先生でした。愛嬌もあって発音もフィリピン訛りのない英語で聞き易かったです。最初は訛りを気にしていましたが、研修がしっかり行われているのか米英語の発音に近かったです。その点においては大満足です。

・レッスン内容は、小学校低学年の娘と一般的な会話から始まり、→年齢や食事の内容(何を食べたのか?)や好きな映画や趣味を聞きます。
→その後、ネットの画面に手品師のイラストがでてきて、その画面に書かれている単語を読み当てていきます。(マジシャンのHat,Pants,cape etc)
→ショートストーリになっているので、画面下に書かれた短いセンテンスも読ませます。

・25分なので、子供の集中力がきれるかきれないかの長さでレッスンとしては最適な時間配分だと思いました。

・この最適なレッスンの長さならば、週2〜3回は必要かな?と思いました。もちろん、毎日受けた方が、よいとは思いますが。

総合評価
・【リップルキッズパーク】のレッスンは、子供にとっては最適なレッスンの長さで適度に集中できます。フィリピンの先生の発音も米英後に近く、満足できました。子供も楽しそうにレッスンを受けていたので良かったです。

>>子供専門オンライン英会話の【リップルキッズパーク】の公式ホームページはこちら<<

第二弾!子供向けオンライン英会話 【hanaso kids】

子供向けオンライン英会話の【hanaso kids】の無料体験レッスンについてお伝えします。

1.【hanaso kids】のホームページから「無料体験レッスン」のツールバーをクリックしま
す。


2.予約の流れはこの様になります。ホームページの「無料体験レッスン」を押すと、名前とメールアドレスとパスワードを仮登録します。


3.本登録用のメールが送られてくるので、そこから、本会員登録を済ませます。


4.「登録完了」メールが届いたら、ホームページの左上からログインすると自分のレッスン予約を予約状況が確認できます。


・【hanaso kids】体験後の感想

・レッスン1分前に先生から、スカイップの「連絡リストに追加」のお願いメッセージが入ります。それと同時に【hanaso kids】で扱っている子供向け教材「kids English start up」の教材ダウンロード先のアドレスが送られてきます。

しかし、この教材をダウンロードするのに結構時間がかかるので(約10分)、レッスン開始時間に送ってもらってもダウンロードはできないので、残念ながら今回はこの教材は使えませんでした。

そのため今回「フリートーク」になってしまいました。この時間にルーズなところがフィリピン流なのかもしれません。私達は南アジアの某国でこの習慣に慣れているので、イラつきませんでしたが、時間厳守の日本人にはイラつくところかもしれません。

・先生は30代女性のクッキー先生でした。ご自宅でレッスンをされているのか後ろで先生のお子さん?の遊び声が聞こえました。愛嬌もあって発音もフィリピン訛りのない英語で聞き易かったです。今回も訛りを気にしていましたが、米英語の発音に近かったです。その点においては今回も大満足です。

・レッスン内容は、小学校低学年の娘と一般的な会話から始まり、
→年齢や食事の内容(何を食べたのか?)や好きな映画や趣味を聞きます。
→その後、本来ならば、「kids English start up」の教材で英会話の練習をするのだと思います。

・クッキー先生のアドバイスとしては、娘の英語は子供向け教材では簡単なので、「フリトーク」か「レギュラーコース」がよいのではないかとアドバイスをもらいました。子供向け「フリトーク」とは、娘が本を読んで自分でエッセイーを書いて先生に見てもらうことも可能なレッスンだそうです。子供向け「レギュラーコース」とは、文章を読んで、口頭でまとめたり、先生の質問に答える方法で「I don't know」ばかり言ってしまう娘に感想を文章にして答える訓練もできるみたいです。

・小学校低学年の娘の個人的意見としては今回受けた「フリートーク」は余り楽しくなく、教材を使ってクイズ形式で英語を学ぶ方が楽しいと言っていました。

総合評価
・【hanaso kids】のレッスンは、準備不足もあり(教材のダウンロード時間がなかった)、「フリートーク」形式になってしまい、子供に25分間この形式は辛いかなと感じました。教材もダウンロード形式ではなく、【リップルキッズパーク】の様に共有画面で楽しむほうがコチラの手間も少なくて良いかなと思いました。でも、フィリピンの先生の発音も米英後に近く、その点は、満足できました。

>>子供向けオンライン英会話の【hanaso kids】の公式ホームページはこちら<<

第三弾!【エキサイト】スカイプ英会話forキッズ - Skypeでリアルタイム英会話学習

【エキサイト】スカイプ英会話forキッズ - Skypeでリアルタイム英会話学習の無料体験レッスンについてお伝えします。

1.【エキサイト】スカイプ英会話forキッズのホームページから「無料体験お申し込み」のツールバーをクリックします。


2.予約の流れはこの様になります。ホームページの「無料体験お申し込み」を押すと、【エキサイト】の会員登録としてエキサイトID新規登録(無料)をし、名前、メールアドレスとパスワード等を入力します。


3.【エキサイト】登録完了のメールが送られてくるので、そこから、本会員登録を済ませます。

4.【エキサイト】スカイプ英会話forキッズ「登録完了」メールが届いたら、そのメールに従って「予約」をします。


・【エキサイト】スカイプ英会話forキッズ体験後の感想
この【エキサイト】スカイプ英会話forキッズは、子供向けオンライン英会話 【hanaso kids】が運営しているみたいなので、同じ英会話スクールの体験コースを2回も受けるのはどうかと思うので、感想は子供向けオンライン英会話 【hanaso kids】を見てください。お値段等を確認したい方は下記から詳細をご覧下さい。


↓↓【エキサイト】スカイプ英会話forキッズ英会話学習の公式↓↓


第四弾!3才からのオンライン英会話【KidsStarEnglish】

オンライン英会話【KidsStarEnglish】についてご報告します。

1.オンライン英会話【KidsStarEnglish】のホームページから「無料体験レッスン」のツールバーをクリックします。


2.予約の流れはこの様になります。ホームページの「無料体験レッスン」を押すと、名前とメールアドレスとパスワードを仮登録します。


3.本登録用のメールが送られてくるので、そこから、本会員登録を済ませます。

4.「登録完了」メールが届いたら、ホームページの「マイページ」からログインすると自分のレッスン予約を予約を取ることができます。


・【KidsStarEnglish】体験後の感想

・レッスン2時間半前に先生から、スカイップの「連絡リストに追加」のお願いメッセージが入ります。時間になったら先生からスカイップが入ります。

・先生は20代の若い女性のルスリー先生でした。愛嬌もあって発音もフィリピン訛りのない英語で聞き易かったです。今回は、オフィスの個室でスカイップをしている様子で、先生の後ろにはドラえもんやアンパンマンのお面が飾ってありました。

・レッスン内容は、小学校低学年の娘と一般的な自己紹介から始まり、すぐにレッスンに入りました。ここの子供向けレッスンはフラッシュカードを使うみたいで、毎回先生が画面に向かって、写真入カードを生徒に見せて、質問していました。

最初は図形カードから始まり、
It's a diamond.
It's a circle. という様にきちんとした文法に沿ってセンテンスを繰り返させていました。

子供はとっさに図形を見せられても、日常で使わないので、その単語を母国語で探すのも大変で、更にそれを英単語に変換する作業も大変そうでした。それをきちんとした文法でセンテンスにする作業も大変で、この「It's a(n)〜」という文章を作るのは難しそうでした。

次に職業のカードで、
She is a singer.
He is scientist.

と答える訓練をしましたが、まず職業に関する単語を知らないのと、文法をきちんと把握できていないので何度も繰り返させられていました。

文法は大切だとは思いますが、ここの英会話レッスンは子供向けには少し厳しいかなと思いました。

子供向け英会話の場合、楽しく学びたいのか、文法もしっかりした英会話を取得したいのか何を優先したいのかにもよりますが、うちの娘は楽しく英会話を学びたい派なので、文学っぽい英会話は余り、向いていないなと思いました。

・楽しく学ぶ英会話は25分でもよいのですが、文法中心の英会話は子供にとって辛そうでした。文法中心の英会話は、15分でよい感じがしました。

総合評価
・【KidsStarEnglish】のレッスンは、文法中心で、日本型英会話レッスンという印象を受けました。英会話を楽しむというよりは文法もしっかり身に付けようといった感じのレッスンでした。先生にもよるのかもしれませんが、文法を中心に英会話を学ばせたい方には、しっかりとした英文法が学べてよいと思います。

>>3才からのオンライン英会話【KidsStarEnglish】の公式ホームページはこちら<<

ディズニーの英語システム無料サンプルプレゼント!

子供達ってどうしてこんなにもディズニーキャラクターが大好きなのでしょうか?

娘が生まれた時、この国でもどこから聞きつけたのか、この国のディズニー出版社が無料で本を数冊送ってきたのを覚えています。その後、黙っていたら、また数冊送られてきて。。。そのままにしていたら、請求されて。。。さすが、ディズニー強気商売だなと思いました。

今回、ディズニーの英語システム無料サンプルプレゼント!です。サンプルだけもらって請求されたら断ればよいでしょうから、お子様が大好きならば、無料ですので、プレゼントに応募するのも良いかもしれませんね。

ポイントは、

・0才から4才のお子さまをお持ちの方(マタニティ含む)に「ディズニーの英語システム」無料サンプルをプレゼント
・「見る、聴く、遊ぶ」で家族一緒に楽しめるプログラム

だそうです。

>>ディズニーの英語システム無料サンプルプレゼントはこちらから<<


RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

QRコード

ひまわり証券でFXを